夜の繁華街はナンパにもってこい

夜の繁華街



夜の繁華街はナンパをするにもってこいです。


なぜなら、夜の繁華街に集まる女性のほとんどは、食事をしたり、お酒を飲んで、夜の時間を楽しもうとしているからです。


女2人で寂しくお酒を飲むくらいなら、例え見知らぬ男性とでも、一緒にワイワイしたいと考えている女性も少なくなりません。


18時〜20時の間から食事をしたり、お酒を飲むのが一般的なので、この時間帯に女性をナンパすれば、成功率はかなり高いです。


ただ、何のメリットもないのに、見知らぬ男性と食事をしたり、お酒を飲んでもいいと考えいる女性はいません。


ナンパした女性と一緒に食事をしたり、飲みに行きたいなら、御馳走することが大前提じゃないと、女性も応じてくれません。


逆の立場になって考えればわかると思います。


夜の繁華街で、大してタイプでもない見知らぬ女性から「これから割り勘で一緒に飲みに行きませんか?」なんて誘われても、ほとんどの男性は断るはずです。


何もナンパした女性に高級料理を御馳走する必要はありません。


かしこまった雰囲気のお店よりも、2,000円〜3,000/1人でお酒が飲める大衆向け居酒屋の方が、ナンパした女性と打ち解けやすいです。


ナンパされた女性は、あくまでもナンパをしてきた男性の都合に合わせてくれているということは、忘れないで下さい。


こちらの都合に合わせてくれているのでれば、御馳走をしてもてなすのは当たり前のことです。