女性の警戒心を緩めることが大切

女性の警戒心を緩めてあげることが大切



ナンパにおいて重要なことは、女性の警戒心を緩めてあげることです。


なぜなら、女性が男性のナンパになかなか応じてくれないのは、ナンパをしてくる男性に警戒心を持っているからです。


大前提ですが、彼氏のいない女性であれば、男性との出会いの機会を作りたいと考えています。


しかし、世の中の全ての女性は、「軽い男だけは嫌」と思っているのです。


女性の中では、『ナンパをする男=軽い男』であり、どうしてもナンパをしてくるような男性には警戒心を持ってしまうのです。


だからこそ、軽い男だと思われてしまうナンパにおいては、女性の警戒心を緩めてあげる工夫が必要になります。


例えば、大して仲良くもなっていないタイミングで「これから俺の家で皆で飲まない?」なんて誘ったら、間違いなく女性の警戒心はMAXに達します。


もちろん、仲良くなった後であれば、家に誘っても女友達も一緒であることを条件に応じてくれる女性もいます。


しかし、女性の警戒心が解けるまでは、徹底して安心感を与えてあげなければいけません。


ナンパした女性と深い関係になりたいのであれば、その日は居酒屋やカラオケだけにしておいた方が無難です。


ナンパした女性と一夜だけの関係を楽しむにしても、警戒心が緩んだ2回目の方が、成功率が高いのは言うまでもありません。